両親が経営する店に来る女性がセコ。両親「お会計ちょっと足りないんですが・・・」セコ「私の夫が取材したおかげで繁盛してるんだから当然でしょ!!」

引用元:http://toro.2ch.net/test/read.cgi/baby/1200885318/   私の父が小料理屋をやっているんだが、
ここ半年ほどセコケチにロックオン状態らしい。
そのセコケチは以前父の店を取材したライターの奥さん。
幼稚園くらいの子を連れて週1回程度来ているそうだ。
適当に料理を頼んで食べて、店が忙しくなった頃を見計らって(?)
「会計ここ置いて行きますね」と
テーブルにお金を置いて帰っていくんだが、そのお金が微妙に足りない。
例えば会計が1260円なのに1200円しかないとか。
次に来た時にやんわり請求すると
▼ 次のページへ ▼
「うちの夫がこの店紹介したから繁盛してるんでしょ。
それくらいサービスするべき」と言ってくるそうだ。
最終的には渋々支払うものの、結局その時の会計がまた微妙に足りず
(本人いわく「余計な出費したから足りなくなった」)
流石に塵も積もれば状態になったんで
そのライターさんに連絡したところ、飛ぶようにやってきて平謝り。
差額はその場で支払ってくれたものの、
翌日その奥さんが来て店でふじこった。
「うちの夫はいつもはミシュ○ンとかに載るような店を取材しているんだ!
こんなチンケな店なんか取材させてもらっただけでも有難いくらいだ!
▼ 次のページへ ▼
私に恥をかかせたお詫びに今度ママ友5人くらい連れてくるから
最高級のもてなしをしろ」みたいな事を言ってきたとか。
お詫びって事は金払う気は無さそうだな。
後だしになるがそのライター=私の同級生で、
取材に至ったのも彼からの申し出。
うちの親が何も言ってこなかったんで彼からの謝罪メールで顛末を知り、
親に聞いたら↑の状態だった事が発覚したよorz
で、今度の週末そのママ集団?
来るらしいんでちょっと実家行って来るよ(`・ω・´)
そのライター友人はメールのやりとりしてるから
▼ 次のページへ ▼
今回の件は連絡済なんだけど、当日こっちに来るのは無理らしい。
で、奥さんのことも〆て「行くな」と釘を刺したが無視されている様子。
兎に角謝り倒されて時間の都合さえつけられれば来るとは言っている。
門前払いしてくれとも言われているが、
連れられてくるメンバーにもよるだろうなーという状態。
同類ならサッサと追い出すことも可能なんだろうけど、
何も知らされていないような普通の人たちだったら難しいよね。
やり方によってはこっちがDQNとも受け取られるし、
客商売だから正直悪いイメージがつくのは避けたい所。
店の外で騒がれて何も知らない通行人の印象まで悪くするよりは
▼ 次のページへ ▼
入れてしまった方がラクなのかもしれない。
父がお人よしっていうのは耳が痛いorz
子連れ客なんて滅多に来ないから、それこそ最初の頃は
そのセコ子にアイスサービスとかしてたんだってさorz
もうリアルで「餌付け乙」としか言えなかったわ。
食い逃げ額も数十円とか最高で500円くらいとかなんで
「その程度で24するのは可哀相」らしい。
だから付け上がるんだよorzorz
とりあえず母経由で父のし*はなぐってもらったんで
週末はその辺面と向かって〆てくる予定。
▼ 次のページへ ▼
孫くらいの子を可愛がりたいのはわかるんだけどね。
確かにそのライター友人はちょっとヘタレだわorz
でもまぁ昔はそこそこ仲も良かったんで(男女の付き合いではなく)
出来る範囲の事はしてやりたいなーと思っているんだよね。
親も特に言わないけれどやっぱり記事にしてくれたのは嬉しいし、
多少のサービスはしたいと思っているみたいだし。
でも今回のはさすがにちょっと度が越してるという点ではお互いに合意。
もし当日料理出すことになったら請求書作る用意しておくよ…
ライターには「料理出した時は正規の額請求する。
ゴネられたりたかってきたり脅すような行為してくるようだったら
▼ 次のページへ ▼
アンタには悪いが24させてもらうんでよろしく」のメール送っておく。
昨晩あれから子供が起きたんで寝かしつけてたら
一緒に寝てしまった、申し訳ない。
ライター友人からは「自分が払う」との連絡が来ていたので
「全員分だったら下手したら6桁いくよ」
と連絡したら電話かかってきて
「自分が払う」宣言したので本人の了承を元に録音させてもらった。
本当に平謝り状態。電話口の向こうで土下座してるんじゃないか?
これを使うかどうかは迷うところ。
門前払いできるならしたいし。
▼ 次のページへ ▼
「無視されている」と書いたのは、ライター友人は
「やめろ行くな」を連日言っているんだが
店の方にキャンセルの連絡が一向に来ないので
無視してるんだろうなーという予想。
当の奥からは「土曜日に行く(時間未確定)」と言われていたのみ。
もうライター友人からキャンセルの連絡あったので
キャンセルしましたとでもしようかな。
でもそれでも普通の料理注文されるかも?
うちの両親がそういうキチと関わった経験が無いので
いまいち危険信号の発動が鈍いらしい。
▼ 次のページへ ▼
「全額払っていないわけじゃないし」
「下手なことしたら子供が可哀相」みたいな様子。
これが単身呑みに来た酔っ払いリーマンとかだったら
また違ってたんじゃないかな。
出版社への連絡は本当に最後の手段だと思ってるから
土曜日の対応次第と思ってる。
もしそれでライター友人が仕事干されたりしたら
それこそ逆恨みされそう。
ライター友人と私の不倫関係を疑っている?
アリエネーと笑いたいが私を知らない奥さんからしたら
▼ 次のページへ ▼
そういう可能性もあるのか…肝に銘じておきます。
あと、その奥が他の店でもやっているのか?とあったけどそれは不明。
ただ単にうちの店がロクオンされたのは近所だから、というのが理由っぽい。
(徒歩20分程度)
では、これから実家に謝罪と対策練り&両親に少々説教してきます。
実家から帰宅。皆さんアドバイスありがとう。
ライター友人も電話で捕獲成功したんで、
父とライター友人で話し合い、
上限10マソにてライター友人に請求する事で合意。
(人数がわからんので一人当たりの価格も出せない状態なんで
▼ 次のページへ ▼
その値段で割ってくれと。5人だったら1人2万とかそういう計算)
そこまでうちにやらせるのかダボと言ったが
両親に「まぁそれくらいなら」と止められた('A`)
合意書のようなものも仕事後に店に寄るので作らせてくれと言い出し、
その場で10万預かるのも申し出てきたけど
来てみないと詳細な価格は出せないし
お釣りのやりとりでまた揉めるのも嫌なので
終わってから支払うという話でまとまった。
支払います宣言文書は仕事先からFAXで送ってきた。
手書き+捺印。
▼ 次のページへ ▼
なんかもう、つくづく難儀なヤツだなぁ…
皆さんに散々言われているけれどこんな感じになりました。
やっぱり他の客がいる状態で色々揉めるのもイヤなので
(土曜日なんで普段とは違う客層でもあるし)、
その日はそういう風にできるだけ穏便に過ごそうと。
明日は私も店に入るので(土日はたまに手伝っている)、
状況によっては多少の援護はするつもり。
必要以上にでしゃばらないようがんがります。
しかし、事の経緯はどうであれ
父が少し張り切っているっぽいのがちと凹む。
▼ 次のページへ ▼
何作ろうかな~みたいな感じでちょっと楽しそうだったよorz
こんばんは。
何かもう色々とありすぎて当事者である自分ですら
「ネタですか?」と言いたくなるような出来事満載な1日でした。
現在メモ帳に書き出してるけど自分が妙なテンションな事もあり
かなりの長文になっているためちょっと報告は
明日(もう今日か)の朝~昼くらいになりそうです。
内容的にスレ違いになりつつあるので
その後スレの方に投下させてもらいますね。
土曜日。「もしかしたら来ないかも」という
▼ 次のページへ ▼
ささやかな期待を見事に裏切って
昼をちょっと過ぎた時間にセコ奥+ご友人一向ご案内。総勢5名。
どうやら「子供を預けてママだけでたまには贅沢ランチ★」
だったらしく子供の姿は無し。
それは助かった。託児所にまでされたら正直しんどかったから。
セコ奥は私と初対面。
小柄でちんまりした感じの可愛いタイプの人でした。
他のママさん達は見た目普通の人たち。
でもまだ類友の可能性も捨てきれないので少々警戒モード。
でもまあ普通に「いらっしゃいませ」でお出迎え。
▼ 次のページへ ▼
セコは「○さん(店の名前)今日はよろしくね」と、
何かどこのシャッチョサンですか?みたいな態度。
あー、こういう人なのね…と納得して
最奥のちょっと個室っぽくなっている席に案内。
そこからは普通におもてなし。
父がwktkして作った料理を振る舞い、酒も出る。
ここの住人がフグを御所望だったようなのでフグも出した。
何か色々と「父、ちょっと張り切りすぎ」
と思ったけど楽しそうだからまぁいいか。
で、途中私の携帯が鳴り、ちょっと店から離れて戻ってくると
▼ 次のページへ ▼
セコの連れのママの一人がトイレの前で手招き。
紙でも切れた?と思って行ってみると
「あのー、K(私の旧姓)先輩ですよね?私、Nですけど…」
Σ(゚∀゚;)
高校時代の部活の後輩だった。素で気づかなかったorz
「気づいたならすぐ言ってくれれば良かったのに」と言うと
「いや、なんかMさん(セコ奥)が…」とゴニョゴニョ。
高校時代は常識のあるちゃんとした子だった。
今でもそうであると信じてみた。
そんでもって聞いてみると何かもう出てくるよ香ばしいエピソード。
▼ 次のページへ ▼
・半年くらい前に子供が転園してきた(これは私もM夫から聞いていた)
・何となく仲良くなったけど、色々と香ばしい面が見えてきて、
今回のメンバー全員FOしたがっている様子だが、
押しの強い彼女に引き摺られている
・今日は「旦那が取材した店でいい所見つけた。
近いし、色々とサービスしてくれるって言っているから皆で行こう」
とMさんが言い出したので来た
・2千円でコース同然の料理と飲み放題と聞いた。
前払いなのでMさんに渡してある
だそうで。もう聞いてるだけで眩暈と頭痛でクラクラしてきた。
▼ 次のページへ ▼
Nは「確かに料理も美味しいし量も沢山ある。
でもこれで飲み込で2千円って本当に本当なんですか?」
と聞いてきたんで正直返答に困った。
結局詳細な値段には触れずに
「今日の支払いはMさん夫婦から受け取る事になってるから」
としか言えなかった。私のヘタレ!
で、そこから更にのけぞるタレコミが。
「Mさんが『ここの娘(多分私の事だろうな)は
不倫が好きだから気をつけて。
旦那さん狙われるかもしれないから
▼ 次のページへ ▼
顔覚えておいたほうがいい』と言ってた」
だって。
もうどこからどう突っ込んでいいやら( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノ \
「それはナイから。Mさんの旦那と私が小・中の同級生なだけだから!」
と全力で否定しておいた。
疲れてきたよママン。挫けそうだよパパン。
「そうですよね!」と明るくなるN。ああ、余計な心配させてごめんよ。
あんまり彼女を拘束しておくのも怪しまれるので
ひとまずそこでリリース。
その後程よくアルコールも回ったのか上機嫌なセコ。
▼ 次のページへ ▼
明細を渡そうかどうか迷ったけど、数度の密会によりNからも
「もうやっちゃってください。その方が私たちもCOしやすい。
嫌な役押し付けてすみませんけどお願いします」と
言われたので落とす事に。
Nからのタレコミ聞いた両親もウヘァとなり
YOUサクッとヤッテヨシ!となった。
時間帯がずれていたので他の客もいないし。
っつか元々今は営業時間じゃないし。夜用の仕込みさせろやゴルァ!
「Mさん、本日はありがとうございました」
とまずは頭を下げ、ご挨拶。
▼ 次のページへ ▼
セコは上機嫌で「いいのよ~、またよろしくねぇ」と。
ニコニコ営業スマイルでそっと伝票を渡し
「お支払いはご主人から後日頂戴する旨伺っておりますので」
と言うとセコは「?」な顔になって伝票をめくり
表情が見る見る変わった。
元々酒で赤くなってたのが更に赤くなって
「なにこれどういう事!?」と。
「ええ、そのままの意味ですが」と営業スマイルを崩さずに返事。
ママ友の手前大事にはしたくないのかその時は大人しく帰った。
その場でもうちょっと落とすつもりだったんだけど拍子抜け。
▼ 次のページへ ▼
で、その30分後くらい?
カギ閉めてた店のドアをドンドン叩く人の影。
予想はしていたけどセコでした。期待を裏切らない人だ。
「ちょっと!さっきのってどういう事よ!
他のママからも色々言われて私の顔丸つぶれだどうしてくれる!」
とふじこ開始。
片付け終えたさっきの席に通しセコの言い分を聞く事に。
かなりのふじこぶりで聞き取りにくかったけど、
どうやら支払いの件は一切聞いていない、
ママ友にもやんわりCO宣言された模様。
▼ 次のページへ ▼
それを理解した辺りで
「こんな額誰が払うか!むしろ友人失った私に慰謝料ふじこ!
第一今回の食事はそっち餅の約束~」となった辺りで
「いい加減にしろ!」とライター友人(M夫)登場。
(実はさっきの電話の時に店に到着しており、
裏に案内して様子を見てもらっていた)
そこで夫婦喧嘩が始まり、しばらく私は静観モード。
ちなみに両親はここを隔離ゾーンとして扱い夜の営業用の準備してた。
以下、夫婦喧嘩の概要。M夫は金曜朝から泊りがけ出張だった模様。
支払いの件なんて聞いていない!
▼ 次のページへ ▼
→電話もメールもした。うるさく言われるのわかってたから
電話も出なくてメールも確認もせず消したんだろ(メール送信履歴あり)
だからってこんな金額どこから出すの!
→家計からに決まってる。友達から徴収した金も出せ(セコ黙る)
今回の件についてはこんな感じだったけど、後半になるともう妄想乙…
ここの店主(父)が孫がいないって言っていたから子供を連れてきて
や っ て い た んだ!感謝されるくらいなのに!
→孫ならいる(私子。本日夫と共に義実家派遣)。
父の言い分によると
「これくらいの孫がいてもおかしくない」と言った事があるが、
▼ 次のページへ ▼
それは私の姉が30後半で独身なんで
「姉が結婚して子供産んでいたら
その子が幼稚園くらいになっていてもおかしくない」
という意味で言った模様。
言葉足りずな父でごめんよ(´・ω・)
この人(私)と不倫しているんだろう!
だから私としなくなったんだ!
→M夫、私共にポカーン。それを図星と受け取ったのかセコの反撃開始?
M夫の両親が亡くなったから家の相続でこっちに引っ越してきたけど
その途端M夫は帰りが遅くなった!
▼ 次のページへ ▼
(単に通勤時間が増えただけじゃ…)
この人とのメールのやりとりをしてるのも知っている!
(見たのか?いや別に困るようなこと書いてないけど)
家の片付けしていてM夫の昔の日記も見つけた!
昔からこの人の事好きだったんじゃないか!
同窓会でヨリを戻したんだろう!そうに決まってる!
えーっと、ごめん。私一人違う世界に放り出されたよ。
気が付いたらM夫が噴火してた。昔から温厚な顔しか見た事無かった
彼がここまで怒ってるの初めて見た。っつか私も怖かった。
最後はなぐりかかりそうになったんでそれは私と父でなんとか阻止。
▼ 次のページへ ▼
防犯カメラで厨房から様子も見えるため助っ人に来たようだ。
ナイスタイミング父。
何とか落ち着いたM夫は肩を震わせながら
「ご迷惑おかけしました」と言って
お金払ってセコ引き摺るようにして帰っていった。
んで、日曜に改めてM夫が謝罪に来た。セコの姿は無し。
なんか一晩でかなりやつれたな(´・ω・)
今回の件以外にも色々出てきたらしく
「疲れた。もうやってられない」らしい。
日記の件は私からは何も言わなかったけど
▼ 次のページへ ▼
「ああいう形で知られてしまったのは残念だ。
今は何とも思っていないと言ったら嘘になるけど、
できれば今までのような友人としての付き合いは続けさせて欲しい」
と言われて正直返事に迷った。
今もその事に関しての返事はしていない。
メルアドや着拒をしたわけでもないが彼からの連絡はあれきり
(といってもまだ1日だけど)来ていない。
正直、これまでの付き合いは私としても良好な関係だったので、
続けようと思えば続けられるんだろうけど、
気分的なものでちょっと難しいかなー。
▼ 次のページへ ▼
自分の交友関係だけでなく
自分の夫の仕事や交友関係まで壊しかけているセコは
ある意味最強のクラッシャーだなーと思った。
こんな感じです。読みにくくて申し訳ない。
私自身まだ頭の整理しきれていないんだ(´・ω・)
両親が夜に夫君と孫子連れて鍋食べに来いと誘ってくれたんで、
夜は食い倒れに行って来る。
父の店を晒すのは勘弁して。すまそ。
すんごく申し訳ないんだけど、
友人からの片思いは全く気づいていなかった。
▼ 次のページへ ▼
そういう色恋に疎かったし、当時は男女関係無く仲が良い友人が
何人もいて彼もその一人だったんだわ。
中学上がってクラス変わったりで会う回数は減ったけど
会えば「よう、元気?」みたいなノリだったし。
ちなみに暴露された日記は当時のもの。
現在M夫婦が住んでいるのがM夫の実家なんで
彼の昔のブツが色々発掘されるらしい。
赤面ものな詩を載せた文集とかもそのまんまorzステテクダサイ
同窓会で再会して父の店の記事書いてもらったのも
あわよくばというワケでもなく
▼ 次のページへ ▼
単に書きたい記事と父の店が合っただけのようだし。
いや、鈍い私が書いても説得力無いんだけどorz
本人じゃなきゃわかんねーよそんなのヽ(`Д´)ノウワァァァン!
Nとは一応アド交換しました。
「(最終的に奢りに近い状態での支払いだったので)
気を遣ってくれるのは嬉しいけど
今後こういう付き合い方をされるのは困るので
少し距離を置かせて」っぽいCOというよりFO?をしたそうで。
こっちで何かMが店の悪評広げようとしたら
止めておきますとまで言ってくれた。
▼ 次のページへ ▼
いい後輩持って幸せだ。目から変な汁出てくるよ(つД`)
風評被害については一応地元密着型の店なんで
(昔からの付き合いな商店街のジジババが常連だったりする)
その辺はあまり心配ないと思う。
不倫疑惑があるから距離を少し置きたい、そうだね、その通りだわ。
でもあのセコの思考考えると
「疚しい部分があるから証拠隠滅を始めた」みたいな
誤変換もされないか不安だ(;´・ω・`)